サイト内キーワード検索

アクセス

HOME > 研究費等応募 > 学振特別研究員等応募 > 学振特別研究員・海外特別研究員応募

学振特別研究員・海外特別研究員応募

令和6年度(2024年度)採用分特別研究員(DC,PD,RPD)及び海外特別研究員(一般,RRA)の募集について

公募情報については、日本学術振興会特別研究員のページをご確認ください。
本学における申請締切は以下となりますが、詳細については、当課から発出した通知(メール)をご参照願います。

——————————————————-

1.申請書提出方法等
電子申請システムによる提出(送信)

2.最終版提出(送信)期限【厳守】
海外特別研究員(一般、RRA)、特別研究員(RPD) 令和5年5月8日(月) 17時
特別研究員(DC、PD)             令和5年5月25日(木) 17時

3.事務的チェックについて
○受付期間
海外特別研究員(一般、RRA)、特別研究員(RPD) 随時受付可(最終受付4月20日(木))
特別研究員(DC、PD)             5月1日(月)~5月11日(木)
※事務的チェックは、申請に当たり必須ではございません。
※事務的チェック受付期間後のご提出は、一切受付いたしません。

4.ID・パスワードの発行について
電子申請システムを利用するにあたり、 ID ・パスワードが必要になります。 申請をご希望の方は、特別研究員 I D ・パスワード発行依頼書( Excel) を作成の上、メールのタイトルを 「 特別研究員 ID 発行依頼 資格+氏名」 として、学振特別研究員担当宛(※)にご連絡ください。

なお、 本学 で既に登録済みの方は再登録の必要はありません。
応募する資格が変更となっても有効です。
ただし、受入予定部局が変更になる場合はご連絡ください。
(DC1に応募するために取得したIDをDC2への応募にも利用可能、PDについても同様です。)

——————————————————-
<<現在本学以外の機関にご所属の方、当課からの通知を受領していない方へ>>
ご希望の方に該当メールを送付いたします。件名を【特別研究員R6公募メール希望:現在所属機関(本学所属者の場合は所属部局)+氏名】として学振特別研究員担当宛(※)にご連絡ください。
※連絡先アドレスは本ページ下部の「各種お問い合わせ窓口」をご参照ください。
※原則、フリーメールでのお問い合わせ不可。
※ご所属機関等のアドレスをお持ちでない場合は、以下を本文に明記し、受入予定研究者のアドレスを必ずCcで宛先に追加の上、ご連絡願います。
 ・受入予定部局名 ・受入予定研究者名
——————————————————-

<申請書の作成にあたって>

令和6年度公募より、特別研究員応募時に合わせて科研費(特別研究員奨励費)についても申請が必要となりました。

事務的チェックでは、研究計画の文字化けやレイアウトの崩れ、研究経費に記載の費目の整合性、応募額の不足などについて確認をしておりますが、研究内容等についてのチェックは行っておりません。
申請をされる際は、応募者及び受入研究者において、十分に確認をいただいた上で、ご提出いただきますようお願い申し上げます。

よくある間違い及び記入上の注意について掲載しましたので、適宜ご確認ください。

また、学術研究・産学官連携推進本部のHPにおいて学内限定ですが、過去に実施した学内公募説明会の資料及び過去に採択された特別研究員の申請書類を公開しておりますので、申請書作成の参考にお知らせいたします。

合わせて4月25日(火)に博士課程教育推進機構キャリア教育室において特別研究員の申請に向けたガイダンス(ZOOM)が開催されました。
東海国立大学機構(名古屋大学・岐阜大学)所属者限定で、下記のURLからご視聴いただけます。

博士課程教育推進機構キャリア教育室のページでも特別研究員の募集やセミナーの案内もございますので、こちらもご確認ください。